ExperimentalParticlePhysics

一般向け講演会:LHCにて新粒子(ヒッグス粒子?)を発見

1112301_01.jpg 548225_411421688895266_313681850_n.jpg

スイス・ジュネーブのCERN研究所で行われているLHC実験で,ヒッグス粒子と見られる新しい粒子を発見しました。新聞やニュースでご存知の方も多いのではないでしょうか? LHC実験に参加している研究者達が、名古屋、大阪、神戸、福岡の4カ所を行脚し、 この新粒子の発見に関して講演します。

この講演会では,実験に参加している各大学の研究者が,この新粒子をどう探したか,そしてこの発見によってどのような研究がひらけるかをわかりやすくお話しします。また,第2部として質問のコーナーやおしゃべり会をたっぷりとる予定です。

会場と開始時間

  • 第1回 2012年8月19日(日)名古屋 詳細はこちら
  • 第2回 2012年8月26日(日)大阪 詳細はこちら
  • 第3回 2012年9月22日(土)神戸 詳細はこちら
  • 第4回 2012年9月29日(土)福岡
    • 九州大学箱崎キャンパス旧工学部本館3階第一会議室
    • 地下鉄箱崎線箱崎九大前駅より徒歩5分
    • 開始:14:00〜(予定)

講師(予定)

  • 戸本 誠(名古屋大)
  • 花垣和則(大阪大)
  • 蔵重久弥(神戸大)
  • 山崎祐司(神戸大)
  • 川越清以(九州大)

その他