2013.02.19【第7回サイエンスカフェを開催いたします!】

第7回サイエンスカフェ@ふくおか「宇宙の謎に迫る」
『~星の一生、宇宙の一生~』
USTREAM:ILC-SEFURI

宇宙(そら)に美しく輝いている星々…
特に冬の星座の代名詞とも呼べるオリオン座は、皆さんも一度は眺めたことがありますよね。
そのオリオン座の右肩にあたる部分でひと際赤く輝く一等星『ベテルギウス』
このベテルギウスに秘められた謎とは…!

今回のサイエンスカフェではテーマを~星の一生、宇宙の一生~とし、
星がどのように生まれ、またどのようにその一生を過ごすのか、
そしてその星々が生きる宇宙は、どのような一生をたどっていくのか、
にスポットを当てていこうと考えております。
キーワードは『ベテルギウス』『宇宙図』そして『ILC』
みなさまぜひお誘い合わせの上、ご来場ください。

案内時間
<日時>平成25年3月1日(金) 19:00~ (18:30開場)
<会場>メディカルシティ 天神 7F (福岡市中央区天神5丁目7-7)
<対象>みなさま ※特に知識などは必要ありません。気軽にご参加下さい!
<参加費>無料 ドリンク持ち込み可 C2H5OH (alcohol)も有 ( ^^) Y 乾杯!

講師 プロフィール
山岡 均 博士
九州大学 大学院理学研究院物理学部門
国際宇宙天気科学・教育センター

東京大学大学院理学研究科天文学専攻に学び、20年以上にわたって九州大学で教鞭を執る。
1993年博士(理学)取得。専門は天体物理学、特に恒星全体の大爆発である超新星の理論的観測的研究。
天文学の普及教育にも並々ならぬ情熱を注いでおり、テレビやラジオ、講演や科学イベントなどを
通じて天文学の楽しさを市民に伝える。現在、日本天文学会教育理事。
著書に『君も新しい天体を見つけてみないか』『大宇宙101の謎』など多数。

司会 プロフィール
吉岡 瑞樹 博士
九州大学 理学研究院 物理学部門 素粒子実験研究室

東京大学で博士号を取得の後、東京大学素粒子物理国際研究センター、
高エネルギー加速器研究機構(KEK)の研究員を経て、九州大学に赴任。
専門は実験素粒子物理学で、低エネルギー中性子を用いた基礎物理実験を推進するとともに
国際リニアコライダーの実現に向けた開発研究を行っている。

第7回ポスター(画像クリックで拡大版pdf)
第7回ポスター 第7回ポスター2

参加申し込みは、facebook
もしくはHP内のお問い合わせよりお寄せください。

コメント