活動報告(第2回:2012.09.07開催分)

サイエンスカフェ@ふくおか第2回を開催しました。

第2回ポスター
第2回ポスター

今回の講師は九大・素粒子実験研究室の川越清以教授です。
CERN(欧州原子核研究機構)で発見された(ヒッグス粒子と思われる)新粒子について話して頂きました。

講師:川越清以

「素粒子とは何なのか」という基本的な事や、次世代の精密実験(ILC)でのヒッグス(と思われる新しい) 粒子研究についても説明して頂きました。

スライド2スライド1

今回はCERNに常駐している同研究室の東城順治准教授も参加!
肌で感じているCERNの雰囲気を伝えていただきました。

講師:東城順治

そして、
CERNに滞在中の九大スタッフ2名とのテレビ電話!

CERN組

左が同研究室の修士課程1年大石航さん、
右の手を振っている方が同研究室の織田勧助教授です。

質問コーナーでは研究者の世界についてのお話も聞くことが出来ました。

CERN質問1CERN質問

最後には雑談タイム!
気になる点や分からなかった点などは講演者+研究室メンバーで解消。
物理について語り明かしました!!

(中居)
第1回へ第3回へ

コメント